ネットビジネスって何するの?

ブログ

 

ネットビジネス自体は、

副業で、Youtubeしたり、
ブログのアフィリエイトしたり
メルカリで不用品を売ってみたり
転売とかせどり・・・

 

いろいろあります。

 

最も効率のいいビジネスの方法に、
ダイレクト・レスポンス・マーケティング
があります。

 

呼び方長いのですね。
DRMと略されます。

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングってなに?

 

お客さんへ商品を直接販売
するマーケティングです。

 

「トマトを買おう」と思ったら普通は
八百屋さんにやスーパーで購入しますね。

 

DRMの場合は間に卸業者などを挟まずに
生産者が直接顧客に連絡して商品を売ります。

 

テレビショッピングでお馴染み
のジャパネットたかたさんも
活用しています。
たかたさんは、

 

・集客
・教育
・販売

 

の、3つの流れを行っていますね。

 

主婦層向けにお昼ごろに放送(集客)し、

実際に使用しながら、お客さんのほしい
欲求を高めます(教育)

時間制限や特典をつけて購入を促す(販売)

 

ということをしています。

 

重要なのは顧客リストを集める事です。
顧客リストは江戸時代でいう顧客名簿です。
それを元にまた商品案内をしてリピーターを増やします。

 

余談ですが、

 

私の母も、ジャパネットさんか定かじゃ
ないですが、テレビショッピングは
よく利用していました。

 

この間もバックを買って喜んでいました。

 

そうすると、値段当てゲームが始まったり
するんですよね。

 

「いくらだと思うー?」

 

まあそんなことは
いいのですが、

 

このDRMですが、
ネットとの組み合わせがよくて
自動化できてしまします。

自動販売機ビジネスでほったらかし

 

自動化に必要なのが上記で出てきた
顧客リストです。

 

このリストを使って、

教育
販売

を行なっていきます。

 

商品を買って欲しいからと、
唐突に「この商品はとてもいい!買って!」
と言ったところで誰も買いません。

 

当然ですね。
信用できる人からしかお客さんは
商品を買いたくありません。

 

その商品の魅力も、購入するとどんな
メリットがあるのかも分かりません。

 

今買わずとも、じっくり考えて
購入したい人もいます。

 

例えば、トマトを売りたいなら、

 

「トマト美味しいよ要りませんか?」

 

と商品販売されるより、

 

「〇〇さん家のトマトは豊かな土壌で育ち
JUSマーク付きで安心です。

トマトを食べると紫外線対策で若返るし、
夏バテ防止にも効果があります。

今が一番美味しい時期で糖度が高くて
人気商品のため毎回売り切れ続出です。」

 

と案内された方が買いたくなります。

 

この教育は仕組みに組み込めます。
一度文章を作ればあとは、任意の
順番で自動送信するだけです。

 

販売も同じように作った商品販売ページ
への導線を設定してしまえば解決です。

 

扱う商品は「ノウハウ」ならばコストは
かかりません。
在庫も持ちません。

 

それの繰り返しなので、
24時間稼働の自動販売機
のような感じです。

 

欲しい人は買うし
欲しくない人は買わないので
家にくるセールスマンのように、

 

「いい商品です。買ってください!
あなたに買って欲しいんです。
ノルマがかかってるんですよー!」

 

みたいな、しつこくて双方ストレスフル
な状況もないです。

 

ではざっくりですが、
こんな感じのネットビジネスでした。

 

 

 

メルマガ配信中です

 

 

 

メルマガを読んだ方に、今だけ限定で無料プレゼントキャンペーン中です。

 

ネットビジネスってなにするのか、
長期的に収入得るにはどうしたらいいのか、
仕組み化ってそもそもなにをするのか、

 

などをまとめています。
さくっと読めるので興味があればご覧ください。
1通目のメルマガでプレゼントします。

 

詳しく知りたい人はこちらから
早く読みた人はこちらの直通フォームからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ