「〇〇のために生きる」が、「仕事のために生きる」にすり替わらないために。

ブログ

 

生きる上での主導権を
会社に握られている人が
多いように感じます。

 

生活のため、

家族のため、

稼ぐため仕方なく働く。

 

他の方法を探すにも
どうして良いか分からないし、
身動きが取れない。

 

私はそうでした。

 

板挟みというか、

 

恋人
稽古
仕事
家族
支援

 

のそれぞれの主張と反発な感じで、
五芒星の真ん中にいるようでした。

 

身動きしたら、
どこかが壊れる…!

 

みたいに張り詰めてましたね。

 

どれか手放せば楽だけど、
一番手放したい仕事が手放せない!

 

な感じ。

 

仕事で自分に返ってくるものが、
疲労とストレスと時間と引き換えの
お金です。

 

社会経験も手に入るけど、
疲弊と天秤にすると魅力がね。

 

毎日のように頭痛とお疲れ蕁麻疹と
会っていました。

 

休むの選択は、
生活があるからそうもいかず。

 

しかしその状況を作ったのって
自分なんですよね。

 

辛くてもしゃーないけど、

でもふらふら〜・・・。

 

好きに生きるという選択。

 

周囲に芸事の活動を
している人が結構います。

 

私があまりに人見知りなので、
改善のため人の感情を知る訓練として
芸事に関わっていたからなんですが。

 

あっ、

テレビに出る俳優さん、声優さんの
ような規模ではないですよ?

 

多くは地域で活動している人たちです。

 

 

その人たちは、好きだから活動しています。

 

公演やライブを観ると、
臨場感もあるしその時限りで
同じものは2度と観れないので楽しいです。

 

出演者もこの時に向けて
練習、稽古してきてもうやるだけ
出し切ろうー!

 

という感じ。

 

今まで頑張ってきて、適当にして
料金取ろうみたいな人はそういないので、

 

「やぁー来てくれて、ありがとう!
楽しんでいってね!」

 

ってなるんですよね。

 

そういう表側も見ましたが、
裏側も見ました。

 

仕事して稽古してだと、
当然、時間がないんですよね。

 

稽古場を借りていると
賃料かかるのでそれもあるし、

 

稽古優先すると仕事は限られるし、
稽古に行けば仕事の疲れを持ち込んだり、
時間がないので稽古なし事務仕事中心になったり。

 

「好き」だから始めても
「好き」を優先できない状況が多々ある。
困ったことに。

 

そして、好きだけどしんどいから
辞めていく人が増えていく感じです。

 

好きなら辛くないだろう、とか、
我慢できるだろう、とか
辞めるならそんなもんだろう、とか

 

いろいろ言い分がありますが、
変だなぁと思うのが、

 

なぜ「仕事」を選ばないといけない。
人ってもっと好きなことに好きなだけ
打ち込んでいいと思うんです。

 

好きなことを続けない選択を
するのは辛いのです。

 

だから私は、
好きなこと、夢があるなら
そちらを選択してほしい。

 

もし、好きな仕事なら素晴らしいです。

 

でも、嫌な仕事、お金のためだけの
仕事をしているなら、

 

あなたのせっかくの人生が
もったいないと思いませんか?

 

一生懸命に生きる人は、周囲に勇気を与える人。

 

私は夢を追いかける人を応援したいです。

 

綺麗事かな?

 

わたしは慈善者ではないので、

もちろん下心がねぇ・・・

ありますよぉー。

 

たいした理由でもないですが。

 

私は1人支援している人がいますが、
その人がとても羨ましいのですよ。

 

私はずっと人見知りに拍車掛けした
恐怖症な感じだったもので、

 

・学生時代にイベントを楽しんだことがない。

のに、後悔があります。

 

私がはしゃいだりすれば馬鹿にされるのではとか、

そもそも、どうやって笑うの?とか、

 

人の視界にいるだけで、
なんかもうどうしたらいいか分からんとか、

 

他人は他人のことなんざ、
どうでもいいとは分かっているんですよ。

 

落ち着けと自分に念じたところで、
体も心もいうこと聞かないみたいな
10年以上そんな感じでいたので、

 

一生懸命に何かをしている人の
眩しさが目に染みる。

 

まぶしいまぶしい。

 

すごいなぁと思って見るのです。

 

感情表現を学べば!
と思って芸事を学んだりしていました。

 

自分改善をしたくて表現系の学校にいた時に、
当然ながら授業ではクラスメイトについて
いけません。

 

だから空きさえあれば自主練していましたが、

 

いざ人前!
いざ授業!

 

となった時に
頭真っ白で声が出ない。

 

声も体も震えっぱなし。

 

もう自分がもどかしくて、
殴りたくなりました。

 

ずーっと悩んで、日本語なしの学校に行けば
コミュニケーション力つくのではと思って
英語科の授業を選択したり、
挑戦まではいつもしてきました。

 

でも飛び込んでするのは他人が気になっての保身保身。

 

だから夢を持って一生懸命に生きている人は、
なんかもう、応援したいのです。

 

応援することで、過去の1人保身で
足掻いていた自分が癒される気がしたんです。

 

そんなわけで、結局自分のためなんですが、
好きなことをしている人は輝いています。

 

そういう人を見るのが好きです。

 

 

好きに生きる人が増えると、
ストレスでイライラする人が減るので、
大きく見たら平和な世の中になりますね!

 

しかも好きを選ぶなら
全体の生産性も向上するので
良いことばかりですね!

 

まあ、
大それたことでなく、

 

好きに生きる人を増やしたいから発信していきますよー。

 

 

メルマガ配信中です

 

 

 

メルマガを読んだ方に、今だけ限定で無料プレゼントキャンペーン中です。

 

ネットビジネスってなにするのか、
長期的に収入得るにはどうしたらいいのか、
仕組み化ってそもそもなにをするのか、

 

などをまとめています。
さくっと読めるので興味があればご覧ください。
1通目のメルマガでプレゼントします。

 

詳しく知りたい人はこちらから
早く読みた人はこちらの直通フォームからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ