モチベーションが維持できない。ならば〇〇をやめよう!

ブログ

 

新しい物事に取り組む時、
始めは「やるぞ!」と気力満タンで
どこまでもやる気に満ちていますよね。

 

今ならなんでもできる気がする!
怖いものなしだ!

 

なんて意気込んで、
結局3日坊主ってことありませんか?

 

誰しもモチベーションどんどん
下がっていく現象は経験すると思います。

 

もし、なんの対策もなしに物ごとを
成し遂げられる人がいるなら、

 

かなり、

 

『変な人』

 

だと思います。

 

「やる気」が出るのを待つ…いつ出るの?

 

やる気は信用ならないヤツです。

 

私は面倒くさがりな性分で、

例えば、
衣替えをしようと思ってはいるけど
結局後回しになるタイプです。

 

時間がある時にやろう、とか
今日は乗り気じゃないい、とか

 

そんなん言ってたらいつまでも
衣も変わらんのです。

 

「やる気」はそもそも勝手に出てきません。

 

待っていても待ち損です。

 

人は精神構造上の問題で、
面倒くさいこと、疲れることは
基本したくない生き物です。

 

「やる気でないなー。
テレビでもみて、やる気の出待ちしよう!」

 

と、他のことをしていると
余計やる気は遠のいていきます。

 

実は、
そもそも順番が違っていて、

 

× やる気が出る→行動する

○  行動する→やる気が出る

 

「行動」が先なんですよね。

 

モチベーションを維持するには

 

始めは好調かもしれません。

 

でも何も対策をしないでいると、

 

つい後回しにしてゲームしたり
ついネットでサーフィンしたり
つい長編漫画を手に取ってしまったり

 

こんな風に、
つい身近な誘惑に流されてしまいます。

 

じゃあどうしたら良いかって話ですよね。

 

ちょっとした行動を継続するのが大事です。

 

ぜんぜん何のやる気も出ない時は
ほんのちょっぴりだけ行動しましょう。

 

ブログならタイトルだけ決めるとか、
学習なら動画教材を5分だけ聴くとか、

 

自分のハードルを思いっきり下げてみます。

 

やる気は行動によって、出てくるので、
ちょっとだけと思ったのに、案外作業が
進んだというのはよくある事です。

 

最初のハードル設定が高ければ高いほど、
行動するのが辛くなります。

 

だから、小さな目標を立てます。

 

試してみて、まだハードルが高いなと
思ったら、15分だけ本を読んでみるとか
ハードルぐんっとを下げてみるといいです。

 

まずは行動癖をつける事です。
習慣化すると行動のハードルは
どんどん下がります。

 

小さな目標が達成できると、

 

「今日も〇〇できた!」
「成長してきた!」

 

と嬉しくなりませんか?

 

小さな成功体験を重ねる事は
モチベーション維持につながります。

 

また、
モチベーションの維持ができない理由で
もっぱら多いのは、完璧を目指しがちだからです。

 

始めから完璧を目指すと
ハードルが高すぎます。

 

6割くらいの出来でも
ビジネスは成り立ちます。

 

なので、
「完璧主義はやめる」は特に重要です。

 

モチベーション維持の対策としては、
他にもたくさんありますが
それはまた別に執筆しますね。

 

 

メルマガ配信中です

 

 

 

メルマガを読んだ方に、今だけ限定で無料プレゼントキャンペーン中です。

 

ネットビジネスってなにするのか、
長期的に収入得るにはどうしたらいいのか、
仕組み化ってそもそもなにをするのか、

 

などをまとめています。
さくっと読めるので興味があればご覧ください。
1通目のメルマガでプレゼントします。

 

詳しく知りたい人はこちらから
早く読みた人はこちらの直通フォームからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ